2010年8月10日

エコ リサイクル 廃材を配財にプロジェクト


廃材を配財に変えるプロジェクト

今回のミーティングには、新たな仲間も加わり広い意見交換が出来ました。

また、これまでに集まった廃材で10月に行われる『すみだまつり』にて行う

万華鏡をつくるワークショップの素材になるモノ、なり得るモノを選定、想定しました。




通常はこんなカラフルな感じのモノが入っています。

エコ リサイクル 廃材を配財にプロジェクト

ただ、今のところ金属系の工場が多いためシルバーやゴールド系のものが目立ちます。

ただこれはこれで覗くとゴージャスで気品がありどこかヨーロッパの香りがします。 布と生地
今後の課題としてカラフルな素材探しをテーマにして,この日のミーティングを終えましたが

最終目的は、ワークショップで面白さを広げ、デザイン性の高い商品化を目指し

販売していくことです 布と生地
エコ リサイクル 廃材を配財にプロジェクト

このことで配財を役立てるCSR効果が企業側には生まれ,デザイン提供した

若手アーティストには資金が入る。そしてもちろんお客様がそのストーリーに

共感 → 同調 → 共有して貰うことです。

いわば、近江商人バリの『三方良し』です 布と生地

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です