ふうせん&おゆまる


配財ワークショップ
2週連続で新しい配財ワークショップを行います。モニタリング企画につき今回は無料で体験できます。お子さんとぜひご参加ください!

 

★4.14
ゆるゆるふわふわ
ふうせんマスコット ワークショップ 満員御礼につき締め切らせていただきました!

一度膨らました後のしぼんだものや、表面への印刷に失敗してしまったものなど、ふうせんの配財(廃材)をつかって、不思議なマスコットをお子さんと保護者さんで一緒につくる楽しいワークショップです。

日時:2012年4月14日(土)14:00~15:30

対象:小学生の子ども+保護者 5組

費用:無料(※モニター企画につき)

場所:ソーシャルインキュベーションオフィス・SUMIDA 1階セミナールーム
   東京都墨田区本所3-15-5
http://www.tokyo-kosha.or.jp/incubator/sumida/

講師:大須賀和美(配財アーティスト)

内容:
・ふうせんの配財を使ったマスコット作りのワークショップ
・ふうせんマスコットキットのおみやげ付き

応募:氏名・電話番号を下記連絡先までお知らせ下さい。
Email web_otoiawase@haizai.jp Tel 03-6658-4334(締切4月12日(木))

協力:株式会社マルサ斉藤ゴム

 

★4.21
かたちは自由自在!
おゆまる de 配財 ワークショップ 満員御礼につき締め切らせていただきました!

お湯につけると自由なかたちになる「おゆまる」。製造の過程で出てしまう「おゆまる」の端材とその他墨田の工場の配財(廃材)を使って自由に遊ぶワークショップです。

日時:2012年4月21日(土)14:00~15:30

対象:小学生の子ども+保護者 5組

費用:無料(※モニター企画につき)

場所:ソーシャルインキュベーションオフィス・SUMIDA 1階セミナールーム
   東京都墨田区本所3-15-5
http://www.tokyo-kosha.or.jp/incubator/sumida/

講師:大須賀和美(配財アーティスト)

内容:
・「おゆまる」と各種配財をつかって自由に造形できるワークショップ
・配財のおみやげ付き

応募:氏名・電話番号を下記連絡先までお知らせ下さい。
Email web_otoiawase@haizai.jp Tel 03-6658-4334(締切4月19日(木))

協力:ヒノデワシ株式会社

すみだ川ものコト市


隅田川のほとりにある牛嶋神社で開かれる手づくり市「すみだ川ものコト市」に、配財プロジェクトも元気に出店します!これまで多くの方よりお問合せいただいた「配財を欲しい!」との声にお答えして、今回は人気の配財万華鏡に加えて、様々な墨田の工場から出された配財そのものもテスト販売させていただきます。さて、どんな配財に出会えるか!?花見がてら、ぜひ「すみだ川ものコト市」に遊びにお越し下さい。

【日 時】4月1日(日)10時~16時
(※ 雨天予報のため3月31日から日程変更となりました。)
【場 所】牛嶋神社(東京都墨田区向島1-4-5)
【ウェブ】http://sumida-monokoto.info

バルーンリリース 3.11

生地 リブニット ニット生地
あれから1年。

みなさんは、2012年3月11日をどう過ごされましたか?

生地 リブニット ニット生地
わたしは、午前中、配財プロジェクトのメンバーと

事業計画についてミーティングをしたあと

メンバーでもあるマルサ斉藤ゴムの斉藤社長の指揮のもと

メンバーと14時46分に1分間の黙祷後、白い風船でバルーンリリースをしました。

生地 リブニット ニット生地
ちょうど日曜日でしたが帰ってTVをつけると

当然ですが特番が各局で放送されていました。

あらためてみる一年前。

あらためて忘れては生けない日。

生地 リブニット ニット生地

卒業記念行事 × 配財プロジェクト

生地 リブニット ニット生地
今月、区内の八広小学校で卒業を迎える6年生を対象に

配財プロジェクトとして卒業記念行事のお手伝いをさせていただきました。

生地 リブニット ニット生地
最終的には万華鏡のワークショップをすることになったのですが

事前に地元の2社を工場見学。

どのような工場が地元にあるのかということを知ることと

実際に出てくる配財を現場で見学しました。

生地 リブニット ニット生地
私たちが子供の頃は工場の扉が開いていて

町に自然と現場が溶け込んでいましたが近年では騒音や危険などということで

閉鎖的になっていたこともあってか、そもそも身近に工場があることすら知らない

子供たちが増えているような気がします。

地域の工場と子供たちを繋げる。

もちろん保護者の方にも周知していただくことで新しく墨田に来られた方にも

もっともっと墨田を知っていただくきっかけにもなりました。

生地 リブニット ニット生地
そしていよいよワークショップ当日。

3クラス約100人の卒業生たちに分かり易く、そしてスムーズに製作を行ってもらうか?

事前に十分な準備したものの初めての事もあって緊張気味のメンバー

生地 リブニット ニット生地
今回は、製作工程を映像にまとめて事前に子供たちにレクチャー

その後、一緒に作っていくという方法を試みましたが

これが思った以上にうまくいきました。

生地 リブニット ニット生地
映像を見たことでイメージをつかめたのか難しい行程でも予想以上にスムーズに。

そして教える側も以前に比べて言葉で表現するのがちょっと難しい行程も

分かり易く伝えることが出来たようです。

生地 リブニット ニット生地
万華鏡が出来た時点で各教室で作業していた6年生全員が体育館に集合。

いよいよ好きな配財を万華鏡に投入する作業に入るのですが

その前に墨田区と町工場の関係や配財がどんな形で生まれるかを報告。

生地 リブニット ニット生地
この万華鏡のワークショップを始めて1年半が過ぎましたが

今までは比較的低学年以下の子供たちが多かったので

思春期を迎えるこの時期の子供たちがどんな反応をするかちょっと不安でしたが

みんな製作の段階から真剣な表情で取り組んでいて正直驚きました。

生地 リブニット ニット生地
配財の投入作業でもかなり盛り上がっていて子供たち同士で交換して見せ合ったり

先生や保護者の方に見せたり、子供たちの素直で素敵な笑顔が

その場の雰囲気をとてもやさしいものに変えていく様は

何とも暖かい行事になったとその場にいた私たちだけでなく

先生方や保護者の方々も感じていただいたようです。

生地 リブニット ニット生地
「子供たちのこんなにも真剣な取り組みの姿勢

素直な笑顔が見れて本当にありがとうございました。」

担任の先生にそのようなお言葉をいただきこの配財プロジェクトの

地域での役割がまたひとつ確立したのではないかと感じました。

この結果を踏まえて現在来年度からのこのような卒業イベント事業を

増やしていく計画にしています。

ものづくりを通して教育、そして地域活性ができるすてきな事業。

一般社団法人化した配財プロジェクトのひとつの柱になっていくと思っています。

NHKで放送されます♪ 配財プロジェクト

本日、配財プロジェクトがNHKの下記番組にて放送されることとなりました
番組:NHK「こんにちはいっと6けん」
日時:11月10日11:10am頃
特集:わたしの街のイチオシさん
「スカイツリー開業をチャンスに ~東京・墨田区~」
http://www.nhk.or.jp/shutoken/6ken/







ご協力いただいた株式会社ハーツ 山口 裕詮社長情報

◎山口社長のブログ
http://blog.goo.ne.jp/hearts-exp
◎山口社長のFacebook
http://www.facebook.com/profile.php?id=100001346521159

株式会社 ハーツ
●本社オペレーションセンター
東京都品川区南大井5-12-3
http://www.rentora.com/











すみだものづくりフェア 2011

エコ リサイクル 廃材を配財にプロジェクト

今週末の12日(土)、13日(日)は、墨田区立花にある

すみだ中小企業センターで「すみだものづくりフェア2011」が開催されます。

子供たちに墨田のものづくりに触れてもらうイベントで

2年に1度、区をあげて大々的に行われます。

期間中は循環バスも走りますので是非ご参加下さい 布と生地
エコ リサイクル 廃材を配財にプロジェクト

今回は配財プロジェクトで万華鏡のワークショップを行います。

参加費は無料ですので下記の時間を参考にご参加お待ちしています布と生地 ※定員になりしだい受付終了となりますのでお早めのご来場をオススメします


■すみだものづくりフェア2011
11月12日(土)午前9時から午後3時まで
11月13日(日)午前10時から午後3時まで
会場 すみだ中小企業センター
墨田区文花一丁目19番1号
電話:03-3617-4351
http://bit.ly/ja2QJZ
参加費 無料

◎11月12日(土)
第1回 9時30分~11時20分
定員 14名
※受付 9時~9時30分
第2回 11時20分~13時10分
定員 14名
※受付 10時50分~11時20分
第3回 13時10分~15時00分
定員 14名
※受付 12時40分~13時10分

◎11月13日(日)
第1回 10時00分~11時40分
定員 14名
※受付 開始後即
第2回 11時40分~13時20分
定員 14名
※受付 11時10分~11時40分
第3回 13時20分~15時00分
定員 15名
※受付 12時50分~13時20分












すみだ川ものコト市

生地 リブニット ニット生地
来週の土曜10月15日は、氏神様でもある牛嶋神社で

すみだ川ものコト市 が開かれます

私たち配財プロジェクトとしても参加します。

万華鏡の販売はもちろん今回から新作もテスト販売いたします 布と生地
生地 リブニット ニット生地
こちらバッチ 布と生地
生地 リブニット ニット生地
キーホルダー 布と生地
革と金属の融合がこんな素敵なモノに生まれ変わりました 布と生地
生地 リブニット ニット生地
こちらは超本格的ブックカバー

生地 リブニット ニット生地
単行本サイズですが横幅は自由度が効くデザイン 布と生地
生地 リブニット ニット生地
こちらはカラフルブックカバーとティッシュケース 布と生地
生地 リブニット ニット生地
配財プロジェク判子も 布と生地
生地 リブニット ニット生地
このデザインは、まさに読書の秋 ですねぇ=

生地 リブニット ニット生地
ご来場お待ちしてま~す 布と生地
atelier Fioreでも出店しま~す 布と生地



◎すみだ川ものコト市
http://sumida-monokoto.info/
2011年10月15日(土曜日)
※雨天の場合は翌16日に延伸、16日も雨天の場合は中止
場所:牛島神社(東京都墨田区向島1丁目4-5)
http://sumida-monokoto.info/access/
イベント概要:出店50店舗、ワークショップ4つ、ミニコンサート4組
後援:墨田区
協力:ほくさい音楽博、レイ・フロンティア株式会社
主催:すみだ川ものコト市実行委員会






イベントの秋!



10月15日、配財プロジェクトは日本全国3つのたのしいイベントに参加します。お近くの方はぜひ遊びにお越し下さい!!!

1.さいたまホリデー
日時 10月15日(土)・16日(日) 11:00-20:00
場所 けやき広場(さいたま新都心駅)
実施 配財まんげきょうワークショップ
後援 さいたま市・さいたま市教育委員会・さいたまスーパーアリーナ

2.すみだ川ものコト市
日時 10月15日(土) 10:00-16:00 (雨天16日(日)順延)
場所 向島 牛嶋神社(押上駅・業平駅)
実施 配財リ・プロダクト販売(アクセサリー・手芸品・配財まんげきょう etc.)
後援 墨田区

3.まんげきょうの世界展
日時 10月15日(土)〜11月23日(祝)
場所 島根県浜田市立世界こども美術館
実施 万華鏡作家 依田満・百合子さんとのコラボによる石見地方産品を使った
配財まんげきょうインスタレーション・ワークショップ
オープニングイベント『万華鏡で外壁ライトアップ!』
10月15日(土)19:00~
こども美術館の外壁をスクリーンに見立て、投影万華鏡によるライトアップ
展示をします。幻想的でふしぎな巨大万華鏡の世界を体験してみましょう!
◆場所:美術館前庭
*どなたでも見学いただけます。(見学無料)
*雨天の場合は中止となります
スペシャルワークショップ『まんげきょうで石見をのぞこう!』
10月15日(土)・11月23日(祝)13:00~16:00
島根県立大学の学生が中心となり、万華鏡の中に入れる素材を地元企業から集め、
その中から万華鏡に適したもの、ストーリー性のあるものを選定しました。
展覧会初日と最終日に依田満・百合子氏を交え、学生たちが子どもを対象に、
その素材をつかった石見オリジナルの万華鏡づくりを実施します。
◆場所:美術館1F創作室
*材料費500円 (両日とも先着30名)
*参加受付は、当日午後1時~3時30分に創作室にて。
協賛 島根県立大学

町工場ツアー&万華鏡ワークショップ開催

夏休みも終盤の8月25日、本所を行く!町工場ツアー&万華鏡ワークショップを開催しました。

吾妻橋の袂の観光案内所に集合後、観光ガイドさんによる本所界隈街歩きのスタート。
まず区役所近くの勝海舟像へ。勝海舟ってなかなかイケメンなんですね。

続いて、将棋名人・木村義雄の住居跡 → 達磨横丁跡 → 本久寺 と見学。
本所にこんなステキなお寺があったとは!地元育ちの観光ガイドさんならではの、
住民でもなかなか知らないような街の歴史や秘話を聞きながら歩いていると、
今が江戸時代かと錯覚してしまいそうでした。

さて次は町工場を見学。今回は製本会社の株式会社伊藤バインダリーさんを訪問です。
カタログなどの製本を得意とするこの工場ですが、普段何気なく手にしているカタログが
こんなスゴイ機械と作業によって出来ていることに、参加者さんからは思わず歓声が。

この伊藤バインダリーさん、実は製本のお仕事を受けるだけでなく、
オリジナルのメモパッドも作っていているんですが、
これがとっても洗練されたデザインでしかも使いやすいんです。
グッドデザイン賞も受賞のこの逸品に、皆さん興味津々でした。

工場見学の締めくくりに、工場から出される配財をもらいます。
この工場では断裁した切れ端

コミュニティビジネス起業プランコンペ2011

地域資源を活用し、地域の課題を解決するコミュニティビジネス/
ソーシャルビジネスの担い手を全国規模で育成し、全国各地の経済循環に、
新たな風を吹き込むことを目的に開設されたソーシャルビジネスネットワーク大学。

そこで9月1日に行われたソーシャルビジネストライアル関東リーグ
~コミュニティビジネス起業プランコンペ2011~にて、
配財プロジェクトが最優秀賞を受賞することができました!



今回の受賞はこれまでこのプロジェクトに応援・ご協力いただいた
皆さまのお陰と、大変感謝しております。
これから3月の起業を目指すこととなりますが、
今後ともご支援くださいますようどうぞよろしくお願いいたします!